戻る

ソシャティ|社会活動の検索&ブログサービス

広告

  • #1620
  • 2021.09.14

社会課題解決プログラム 「リアル×ミライ〜誰かの課題はみんなの課題〜」

  • シェア

シェア閉じる

トップイメージ

ソシャティを運営する(株)ウィライ が参加する変革実践プログラムにてフィールドフロー(株)渋谷 健氏と立ち上げたキュレーションプログラム。社会課題に取り組む方々とつながり、解決に向けた取り組みを自ら考え、行動することを目指す、創発型のプログラムです。

広告

    ポイント

  • 社会課題の解決に取り組む方々の活動を知り、未来に向けて今・自分が何をすべきか考え、行動するプログラム
  • 変革実践プログラム(https://www.facebook.com/2021colab.transpg/)に参加するソシャティ運営会社(株)ウィライ (https://willi.co.jp)と同プログラム講師のフィールドフロー(株)渋谷 健氏(https://fieldflow.jp/#ABOUT)とコラボレーション
  • 原則参加費無料で誰でも参加できるオープンなキュレーションプログラム
  • 社会課題に関心はあるけれど関わり方がわからない企業や市民の皆様にオススメ

誰かの課題はみんなの課題

社会課題解決に日々孤軍奮闘されている方々へインタビューさせていただいている中で感じることは、どの課題も自分とは決して切り離せない、ということ。自分の身に何かが会った時、突如として社会的に孤立してしまう。その局面を支えていただいている方々の多くが、今もなお社会からの支援を必要としています。

社会の課題はどこから生まれているのか、言うまでもなく社会です。社会が変わらなければ社会課題はなくならない。もっとみんなで社会課題を知り、みんなで社会課題を解決へ導こう、その思いから「リアル×ミライ〜誰かの課題はみんなの課題〜」は立ち上がりました。

”つながり”で解決する社会課題

社会課題は単独では解決できません。そこで本プログラムでは社会課題に取り組む方々を中心に4つのつながりをデザインすることで、解決への道筋を描きます。 ①リアルな問題とのつながり 社会課題の現場で起きているリアルな問題を伝えるために、実践者の取り組みをWeb記事にして発信します。 ②知識や技術とのつながり 社会課題解決のために必要となる関連分野の知識や技術を相互に学ぶ機会をイーラーニング等も活用して提供します。 ③ミライのビジョンへのつながり 社会課題解決のために必要なアクションを多様な視点から考え、目指すべき未来像=ビジョンを一緒に描きます。 ④多様なひとや組織とのつながり 社会課題解決を実践していくには多様なひとや組織の協力が不可欠です。そのためのマッチング機会を提供していきます。

企業の社会貢献&人材育成の糸口に

SDGsへの社内外の関心の高まりから、社会課題に関心を持つ企業は増えています。しかし何をしたら良いかわからない、人材をどう育てれば良いかわからない、そう考える企業も同様に増えています。

そんなお悩みを抱える企業にも本プログラムが活かせます。人材育成、ネットワーキング、戦略アイデアの創出による社会貢献の場として活用することができます。 ①人財育成 社会課題解決を起点に関連するノウハウやトレンド、ソリューションなどの学びを得る機会をご提供します。 ②ネットワーク形成 社会課題解決に関わる多様な方々とつながり、関係性を築いていく機会をご提供します。 ③戦略アイディアの獲得 NPO等の実践活動に触れながら戦略アイディアやそのための参考となる知見を得る機会をご提供していきます。 ④社会貢献の具体化 NPO等への具体的な支援や共創を通じて、SDGs/ESGに資する活動の創出機会をご提供します。

フルオンラインのコンテンツ

これらのプログラムをオンラインで、しかも原則無料でご参加いただけます。思いのある方々、ぜひご参加ください。 ①Web記事 主にnoteを使って「リアル×ミライ」の取り組みを随時発信していきます。 ②マイクロラーニング(イーラーニング形式) 「リアル×ミライ」で取り上げる社会課題に関わる知見をumuを利用してマイクロラーニング(短時間のイーラーニング)にまとめて公開していきます。 ③オンライン・ワークショップ zoomにてオンライン・ワークショップを開催し、直接関係者がつながり、対話する場を提供していきます。 ④オンライン・コミュニティ Facebookグループなどで「リアル×ミライ」に関心がある方たちで交流する場を提供していきます。

最新情報、ならびに参考情報の入手は、変革実践プログラムのFacebookページをフォローしてください(https://www.facebook.com/2021colab.transpg/)。

キーワード

#社会課題 #企業 #NPO #キュレーション #参加型

広告

過去の記事

トップイメージ

社会課題解決プログラム 「リアル×ミライ〜誰かの課題はみんなの課題〜」

  • 2021.09.14

トップイメージ

舞台を作り、時に潤滑剤となって市民活動を支える 〜安曇野市役所市民活動サポートセンター 藤原 亜沙美さんへのインタビュー〜

  • 2021.08.13

トップイメージ

子どもの命を支える家族への支援を通じ、心から安心して暮らせる街づくりを目指して 〜一般社団法人 笑顔の花 茅房 代表へのインタビュー〜

  • 2021.07.03

トップイメージ

残された時間の中で“夢”と“愛”を育む「こどもホスピス」を長野に 〜信州こどもホスピスプロジェクト 白鳥 代表 へのインタビュー〜

  • 2021.07.02

トップイメージ

医療的ケア児をもつ先輩ママらが法人設立、保護者の孤立解消に向けて始動 〜一般社団法人 医ケアの輪 山本 代表理事 へのインタビュー〜

  • 2021.06.21

トップイメージ

パートナーとの関係をもっと自由に、人生をもっと豊かに 〜一般社団法人ディアパートナー推進機構 瀧澤理事長 へのインタビュー〜

  • 2021.06.13

トップイメージ

外国由来の方を社会の一員として受け入れ、共生に向けた課題に関心を持ち、法制度改定の実現を 〜NPO法人CTN(中信多文化共生ネットワーク) 代表 佐藤理事長へのインタビュー〜

  • 2021.05.30

トップイメージ

クマを理解し、人間社会へ近づかせない責任ある行動を通して共存の実現を 〜NPO法人信州ツキノワグマ研究会 岸元 代表へのインタビュー〜

  • 2021.05.23

トップイメージ

子どもや生活困窮者だけでなく、あらゆる人が集う街のプラットフォーム「信州 こども食堂」〜NPOホットライン信州 青木 専務理事へのインタビュー〜

  • 2021.05.21

トップイメージ

シニアの社会参加に向けた意識・人・仲間づくりを支えるコーディネート力〜長寿社会開発センター 主任シニア活動推進コーディネーター 戸田さんへのインタビュー〜

  • 2021.05.14

トップイメージ

持続可能な社会の実現に向けたメッセージをデザインで表現し続ける〜株式会社エコマコ 企画チーフ 酒井さんへのインタビュー〜

  • 2021.05.06

トップイメージ

自己決定できる環境を整え、生活困窮者の自立支援を目指して〜NPO法人とまり木 八木 航 代表理事へのインタビュー〜

  • 2021.04.24

トップイメージ

障がいを持っていても社会へ一歩踏み出せるように、その通過点でありたい 〜株式会社MODESTLY (就労継続支援B型事業所 asoBe運営)三浦誉夫 代表 へのインタビュー〜

  • 2021.04.10

トップイメージ

社会を変える主体者は「市民」、市民活動への「参加」と「協力」で自治型社会の危機を救おう 〜大阪ボランティア協会 早瀬 昇 理事長へのインタビュー〜

  • 2021.04.02

トップイメージ

障がいのある方を地域で支える4つの視点 〜 NPO法人まいぺーす 堀川 勝巳 理事長 へのインタビュー〜

  • 2021.03.31

トップイメージ

「楽しさ」の中に「正しさ」を、新感覚ゴミ拾いイベント「清走中〜Run for trash 〜」で環境問題の壁に挑む 〜 学生団体Gomitomo代表 北村優斗さんへのインタビュー 〜

  • 2021.03.23

トップイメージ

みんなの社会活動広場「ソシャティ」で社会を変える 〜 リリースへの思いを語る 〜

  • 2021.03.23